公益社団法人全国開拓振興協会の講演会開催、海外研修事業、全国開拓青年女性研修会・全国開拓代表者大会、開拓営農振興事業を紹介しています。

お問い合わせ

03-3586-5843

主な事業

講演会事業
開拓営農に取り組んでいる開拓者や開拓者以外の農家などの資質の向上や営農の推進を図るため、会員が所在する都道府県において、大学教授、行政機関の職員、研究者、農業経営者等を講師に招き、農業事情、農業技術、経営等に関するテーマについて講演会を開催しています。

全国開拓青年女性研修会・全国開拓代表者大会

開拓営農の担い手意である開拓後継者として、開拓営農に取組んでる青年・女性の資質の向上と相互の連携強化を図るため、全日本開拓者連盟および全国開拓農業協同組合連合会との共催により開催しています。

開拓営農に取り組んでいる開拓者の資質の向上と相互の連携強化を図るため、全日本開拓者連盟及び全国開拓農業協同組合連合会との共催により、原則3年に1回開催しています。
なお、本大会の開催に当たっては、全国開拓青年・女性研修会と合同開催しています。

開拓営農振興事業

開拓者の農業経営の発展・強化を図るため、その経営の改善、生産技術の向上、後継者の確保等に関して、会員またはブロック協議会が自主的に行う事業に対し、支援しています。

開拓者が参加する共進会や品評会等において、成績優秀な者に表彰状および副賞を贈呈しています。

開拓畜産・酪農生産基盤強化事業(平成31年度まで)

調査・研究事業

戦後開拓の理解を深めるため、資料の収集・整理を行い、公開しています。

全国各地の戦後開拓地に建立された開拓記念碑を調査・公開しています。(開拓記念碑調査事業)

農林業センサスを基に、開拓農家に関するデータを分析、取りまとめて「開拓農家の概要」を発行しています。

開拓農家の概要

開拓情報の発行
●開拓農家および開拓組織の相互連携の維持・強化を図るとともに、開拓者の営農のより一層の振興を図るため、全日本開拓者連盟および全国開拓農業協同組合連合会との共同編集により、開拓情報を毎月1回発行しています。
開拓記念碑調査事業

全国各地の戦後開拓地に入植後建立設置された「開拓記念碑」の実態を網羅的に調査記録することにより、戦後開拓史に係わる貴重な記録遺産として次代に伝え残し、もって広く開拓者の農業経営の発展と開拓営農の推進に寄与することを目的とする。

開拓記念碑調査事業の展開

詳細はこちら

pagetop