公益社団法人全国開拓振興協会の講演会開催、海外研修事業、全国開拓青年女性研修会・全国開拓代表者大会、開拓営農振興事業を紹介しています。

お問い合わせ

03-3586-5843

開拓情報

令和2年発行(2020年)

「2月15日号」

p202002

岩手県開拓振興協会は、1月29日、盛岡市繋の「ホテル大観」で「第8回岩手戦後開拓物語」を開催した。開拓者・関係者から開拓の歴史を語り継ごうというもので、県内の開拓者・関係者のほか、一般人ら総勢64名が参集した。(写真は、主催者代表の野原修一理事長)
◆ 生乳生産2年連続増産へ Jミルク(1面)
◆ 「食料・農業 知っておきたい話」-83-(2面)
◆ 開拓の苦難を語り継ぐ「岩手戦後開拓物語」開催(3面)
◆ 18年 多くの業種で減益に(4面)
◆ ニホンナシ 除芽で開花制限し省力化(5面)
◆ 十分な敷料と工夫で臭気抑える(6面)
◆ 第一胃発酵の安定が重要 蹄葉炎予防対策(7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)

「1月15日号」

test

栃木県開拓者連盟は12月10日、那須郡那須町の「ホテルエピナール那須」で、令和元年度栃木県開拓者連盟女性会研修会を開催した。写真は、講師のハーモニカ演奏家の加藤栄氏。

◆ 日米貿易協定が発効(1面)
◆ 農水関係2兆3109億円 20年度予算案(2面)
◆ 生産基盤強化プログラム策定 政府(3面)
◆ 「食べる機会」タマネギがトップ(4面)
◆ 獣害対策 通電性「のれん」が効果あり(5面)
◆ 2つ以上の方法で繁殖データ管理(6面)
◆ 乳去勢・交雑ともに減少続く見込み 20年肉牛出荷頭数予測(7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)

pagetop